日出づる国・日本へ 世界に語ろう・日本の戦争の真実を!
    大東亜戦争聖戦論 小澤政治

日出づる国よ、誇りを持て! 画像
主要テーマ
    *当時の人々は、「大東亜戦争」と呼称していた。
    *“太平洋戦争”はアメリカ占領時代の押しつけだ。
    *大東亜戦争は我が国の自存自衛と、国家の名誉と誇りを賭けた戦いであった。
    *また白人列強の有色民族植民支配・弾圧からの解放、人種平等を掲げた
    闘いだった。 戦後世界の有色民族独立へとなっいく、世界史を一転させた、
    人類史上最大の聖戦の一つであった。
    *ソ連の世界赤化(コミュンテルン活動)の防波堤となり、シナ大陸内戦から同胞を守るべく国家存亡の危機に敢然と立ち向かった先人たちの宿命の闘いであった。